ギター/オルタネイト・ピッキング

オルタネイト・ピッキングの入門編として、まずはE線の低音から始める簡単な練習です。

e|-----------------------------------------------------------------------------1--2--3--4--------|B|--------------------------------------------------------------1--2--3--4-----------------------| G|-----------------------------------------------1--2--3--4--------------------------------------|D|--------------------------------1--2--3--4-----------------------------------------------------|A|--------------1--2--3--4-----------------------------------------------------------------------|E|-1--2--3--4------------------------------------------------------------------------------------|e|-----------------------------------------------------------------------------------------------|B|-4--3--2--1------------------------------------------------------------------------------------|G|----------------4--3--2--1---------------------------------------------------------------------|D|--------------------------------4--3--2--1-----------------------------------------------------|A|-----------------------------------------------4--3--2--1--------------------------------------|E|--------------------------------------------------------------4--3--2--1--2--3--4--5-----------|

このパターンを弦を上下に、そしてネック全体を上下に弾いてみましょう。 各音符を打つときは、常に前の音符と反対方向にピッキングするようにします。 速弾きにも挑戦してみましょう。しかし、常にフレットとピッキングをきれいに行うことで、良い習慣を身につけることができます。 メトロノームは、一定のペースを保つのに役立つので、この種の練習をするのに良いアイテムです。 オルタネイト・ピッキングに慣れたら、いくつかのコードを指で弾いてみて、必要に応じてオルタネイト・ピッキングを使いながら弾いてみましょう。 そうすると、偶然に有名な曲に出会えるかもしれません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。